家庭教育支援協会
トップページお問い合わせサイトマップ

活動報告

第3回「家庭教育支援者のスキルアップのためのミラクルアドバイス」

第3回「家庭教育支援者のスキルアップのためのミラクルアドバイス」が開催されました。
 
第3回 6月16日(木)
「隣り合わせの虐待 よいしつけとは何か」
講師:八木由紀(家庭教育アドバイザー)



良いしつけとは何か?身近に起こりうる虐待を、支援者としてどのように親や子ども達と接して行くのが良いか?また、データーを使ってどういった虐待が起こっているかなどお話がありました。会場でグループディスカッションをし皆でシェアしたことにより、一層理解が深まりました。